-ともダッチ・レシピ- 〜キャンプ料理レシピ集 レシピの一覧>>
スパイシーポーク&オニオン
そこら辺のものを使って、案外新しい味
実はこの料理のモトはCLABARの名物料理「スパイシーチキン」です。これはとっても美味しい料理なのですが、その味付けはもちろん秘伝。そこで全く同じものではありませんが、ちょっとそれに近い味で、尚且つ一品料理というより「ご飯のおかず」を作ってみました。特別な料理法や特別な素材はなく、近くのスーパーで極めて普通に手に入るものを使っているので、キャンプ料理や家庭のオカズに作ってみてください。
●作り方●
●材料(4人前)●
豚こま400g、たまねぎ2個、飾りのリーフレタス3枚
中農ソース、チリパウダー、コショー、蜂蜜

<DOは10インチスキレットを使用>
下ごしらえはたまねぎを(やや厚めに)輪切りにするだけ。
ポイントはここ。
強火でたまねぎを一気に炒めてこんがり、しゃきっと。
これがスキレットの強み。
フライパンだとこの仕上がりが難しいんですよねー。
たまねぎは一端皿にあけ、豚肉も強火でこんがり焼きます。
そこに味付け。
ソース適量(お好みの量)を加えます。
そしてチリパウダー、少々多め。
辛いのが好きな人はここでカイエンペッパー(チリペッパー)を加えるといいでしょう。
たまねぎを戻し、ソースを再び加え、蜂蜜をひとかけまわし。
仕上げにコショウ少々。
火を止めて全体を混ぜ合わせば出来上がり。
この時素早くしないと、たまねぎのシャキシャキ感がなくなっちゃいますので注意。
リーフレタスを敷いたお皿に盛り付け完成。


■さてどうだったのか?■
実に簡単でしょ。味もありそうでなさそうな味です。
途中にも書きましたが、辛さはチリペッパーを加えて調節してください。特に注意すべきは「チリパウダー」と「チリペッパー」は全く別物ですから。
特別な作り方ではありませんが、やはりスキレットを使うことで、たまねぎのシャキシャキ感、豚肉のこんがり感がぐんとアップです。
ご飯にどーーんと乗っけて「洋風ブタ丼」なんていうのもいいですよ!


ともダッチ・レシピのTOPへ|   |HOME


Copyright(c) SAM All rights reserved since 1st Dec. 2001









*

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース