-ともダッチ・レシピ- 〜キャンプ料理レシピ集 レシピの一覧>>
ムール貝の香草ワイン蒸し
地中海風の味付けをスキレットで手早く
オシャレな感じのするムール貝は口当たりがいいし、味にコクがあり貝独特の臭みもないのが特徴ですよね。海で潮をよく吸っているので、あまり塩味をつけません。
ムール貝のワイン蒸しは地中海料理の代表的料理で、貝の蒸し物とくればダッチオーブンの得意分野。
キャンプでのお酒のおつまみにいかがでしょう。
●作り方●
●材料(4人前)●
ムール貝200g〜300g、白ワイン、にんにく4片、小ねぎ適量
赤唐辛子1本、オリーブオイル、コンソメの素少々
ローズマリー(乾燥でも生でも可)、タイム、コショー

<DOは9インチスキレットを使用>
ムール貝はちょっと大きめの水産店では比較的手に入りやすいですが、町の魚屋さんではあまり見かけません。
それにしてもムール貝って安いですねー。
最初の下処理は、ムール貝から出ている足ヒゲを丁寧に引っこ抜きます。
表面についている汚れをナイフ、あ金だわしなどでよく取り、洗ってきれいにします。
洗ったムール貝は薄い塩水に漬けておきます。
にんにく、小ねぎはみじん切りに、赤唐辛子は輪切りに。
(ここに写っている赤唐辛子は市販の切ってあるもの)
オリーブオイル大さじ2杯をスキレットに入れ、中火で熱し始めます。
にんにく赤唐辛子を加え、きつね色になるまでゆっくり炒めます。
ここでにんにくとオイルは一旦取り出しておきます。
スキレット、そして蓋を熱し、ムール貝を入れます。
そこへすぐ白ワイン100m加え、手早く蓋をします。
強火で約1分〜2分。
一気にムール貝の殻を開けさせます。
殻が開いたら、にんにくとオイルを戻し、ローズマリー、コンソメの素ほんの少々加え、再び蓋をして中火で3分くらい蒸します。

※コンソメは本当に少し。模しなければ塩を若干。
火を止め、ムール貝の殻半分を取って皿に盛ります。
スキレットに残った煮汁を軽く煮詰めます。あまり煮詰めすぎると辛くなってしまうので注意。
仕上げに小ねぎを加えて。
その煮汁を皿のムール貝にかけ、コショー、タイムを振り掛けます。
(タイムは本当に少しだけ)
貝を殻に入ったスープごといただいてください。


■さてどうだったのか?■
ちょっと下準備に手間がかかりますけど、作るのは簡単です。
簡単な割にはレストラン料理風にしあがり、なかなかお洒落ですよ。
失敗しないためには「塩味」がポイント。何しろもともと塩味がついているようなものなのでほとんど必要がありません。コンソメを入れすぎたり、煮汁を煮詰めすぎたりで、濃くならないように気をつけてください。


ともダッチ・レシピのTOPへ|   |HOME


Copyright(c) SAM All rights reserved since 1st Dec. 2001









*

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース