-ともダッチ・レシピ- 〜キャンプ料理レシピ集 レシピの一覧>>
フカヒレ餡かけチャーハン
市販のフカヒレスープを使って簡単に
あんかけチャーハンはここ数年にやっと市民権を得たもののようです。
あんとチャーハンの両方を用意しなければならないので本当は手間がかかるところを、市販のフカヒレスープの素で代用して簡単に作ってみました。
ダッチオーブンでのチャーハンは鍋振りが出来ないのでどうしてもパラッとはなりません。しかしあんかけならその欠点をうまくカバーしてくれますので好都合です。
●作り方●
●材料(4〜5人前)●
ご飯3合、玉子3個、ねぎ1本、チャーシュー適量
ふかひれスープ 塩、コショー、しょう油、片栗粉

<DOは10インチダッチオーブンを使用>
用意するものはそんなにありません。
フカヒレスープはレトルトで水(と卵)を加えるだけのものを用意してください。フカヒレでなくても代用できます。
何はともあれご飯を炊きます。
その間に具材の下準備です。
ねぎとチャーシューはみじん切りに、卵は溶いて、水溶き片栗をつくっておきます。
フカヒレスープをまず規定どおりに作り、水溶き片栗でとろみをつけていきます。
(このとき溶き卵は1個分使って、2個分は残していてください)
とろみはお好みの加減で。
炊き上がったご飯に、残りの溶き卵をまぶしコーティングします。
ダッチをよくプレヒートして油を引き、ねぎとチャーシューを入れます。軽く混ぜ合わせながらダッチ全体に油がいくようにします。
強火でご飯を入れ手早く炒めます。
ヘラで切るようにするとうまくいきます。
味付けは塩、コショーでまずし、仕上げにしょう油を小さじ1加えます。
出来上がったら一端火を止め、チャーハンを円錐状にします。
事前に作ってあったあん(スープ)を周りに入れます。
ここで強火で1分以上。
そこにおこげを作るのと、あつあつのあんにするためです。
ダッチの中ではかき混ぜずに、真ん中の混ざっていないチャーハンの部分と、あんの部分をカレーのような感じで盛り付けます。
これで出来上がり。


■さてどうだったのか?■
せっかくのダッチですから、お店で食べるあんかけチャーハンには無い最後に直接火にかけて、おこげをそこに作ってしまうのが特徴です。
この部分をあんと絡めるとなんともいい感じになります。
今回は手間をかけずに、市販の中華スープを流用しましたが、本格的なあんを自作するのもいいかも知れません。
あんの硬さでだいぶ感じが違ってきますので、水溶き片栗を出来るだけおおめに用意して、調整可能にしておくことをお奨めします。


ともダッチ・レシピのTOPへ|   |HOME


Copyright(c) SAM All rights reserved since 1st Dec. 2001









*

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース